2019.03.09

久しぶりに酔った勢いで

お酒を飲んで、深夜にブログを書くのは久しぶりです。

最近、ブログが滞っている理由のひとつに、僕自身が自分で作ったセルフイメージにとらわれているという点がある気がしてきました。

経営者という仕事柄、メンバーとご飯を食べたり、インタビューを受けたりするときに、自分がなぜ起業をしたか?を話す機会が多いです。

僕の場合、端的にいうと「人に役に立つ、を生きる意味にしたから。」ですね。

これは、嘘偽りない言葉です。本当にそう思って起業をしました。

ただ・・・・ただですね、本当にこれだけだと、僕が本当に無欲な聖人のような感じになってしまうんです。

でも、実際はそうじゃない。
僕も、普通に楽しいことをしたいと思ったり、かっこよくみられたいと思ったりします。

インタビューなどで、「人の役に立つ」を言い続けるたびに、それが自分のイメージとして自分自身を縛っていく感じもしまして、「僕は自分の幸福のために仕事をしていはいけないのかな?」なんて変な感想をもったりもします。

今の僕が仕事を全力でやる理由は、いくつもあって、

・これまで世の中になかったサービスを作って、人の役に立ちたい。
・大きな会社になったら、長期のお休みをとって世界中の自然を見て回りたい。
・会社が小さいときにバカにしてきた大手企業の方々に「あの時はお世話になりました。」と言いたい。
・一緒に頑張ってきたメンバーと、美味しいお酒を飲みながら「まさか、本当にここまで来れるとはねー。」とか言ってみたい。

とかとか、いろいろあるんですよー!

そのあたりを、つらつら言うとどうしても、何が言いたいかわからない感じになっちゃうので、1つしか言ってないだけなのです。

70歳を超えたら、私欲ゼロで仕事に取り組めるかもしれませんが、今は私欲も嫉妬も反骨精神も奉仕精神もあるの滝沢ですので、よろしくお願いします。