2016.10.18

業界の傾向と分析

不動産業界向けのIT開発をしている人たちと話すと、必ず話題になるのが「本当に不動産業界の人達って、IT苦手だよね。」ってことです。

もちろん、全員ではなく、中にはITに強い人もいるのですが、それは希少種です。

ITに限らず、分析とかマーケティングとか、そういう理論的なものが得意な人が少ないです。

じゃあ、どんな業界がITに強いかというと・・・アニメ系やゲーム系など、でしょうか。

そう考えると、各業界の傾向が見えてくる気がして、僕の勝手な偏見を書いてみます。

不動産:
好き・・・飲み会、キャバクラ、話すこと、気合、ご縁、電話、FAX、チラシ、人脈
嫌い・・・パソコン、スマホ、データ分析、優しさ

証券:
好き・・・合コン、ナンパ、紹介、執着心、スマホ、タブレット
嫌い・・・紙、理論的じゃない人、根性論ばかりの人、目標数字が明確でない営業活動

保険:
好き・・・交流会、紹介、さわやかな笑顔、軽いパソコン、歩きやすい靴
嫌い・・・不義理、データ分析、ネットで完結

メーカー:
好き・・・安心、安定、品質、規格、ブランド、IT、社風
嫌い・・・中国産、韓国産、ネット通販、根性、金融業界

なんだか、書いていて炎上しそうな気がしてきたので、今回はこのへんで。

もう一度言いいますが、僕の少ないサンプルと経験による偏見です。