2016.07.27

飲むのも仕事のうちなのか?

独立してから、各段に増えたこと。
それは、飲み会です。
形式ばった会食から、他のベンチャー社長さんとの飲み会、いろいろな集まりの飲み会など、本当に飲み会が増えました。

増えた理由を、いろいろ考えてみますと、

1:人脈や情報収集の大切さを感じるようになり、自ら参加するようになった
2:いろいろな人に誘われるようになった。
3:サラリーマン時代よりも時間の自由がきく。

の3つですね。

まず、独立してから本当に人付き合いの大切さを痛感しています。
ライナフを支援してくれる人、ライナフを知ってくれている人を増やすことが、仕事につながり、生命線になるということをこの1年半で学びました。

次に、いろいろな知り合いが増えたことで「今度飲みましょう。」が増えました。
今、一日に3~7件くらいのアポイントを入れているのですが、それだけいろいろな人に会っていると、「今度飲みましょう。」ってなるので、飲み会が増えました。

最後に、時間の自由ですが、サラリーマン時代は、20時前に上がれることがほとんどなかったため、今のように自分でスケジュールをコントロールできるようになると、飲み会の時は早めに切り上げ、その分を別の時間で仕事をする、ということがやりやすくなりました。

飲み会の量と人脈と体重は、すべて正比例で増えていきますね。