ライナフGateシリーズ
設置方法

\ 強み・違い・料金が分かる /
ライナフGate

後づけ簡単
既存物件も手軽にアップグレード

 

ライナフGateシリーズは、大規模な工事も手間のかかる複雑な工事も必要ありません。

簡単に後付けでき、工事もわずか数時間。

既存の集合玄関機と併用できるので、手軽に顔認証対応マンションへとアップグレードできます。

 

 

2つのハードウェア、2つのソフトウェアで構成

ハードウェア

ソフトウェア

顔認証・インターホン用のタブレット

入居者アプリ「ライナフ」

自動ドア解錠用デバイス(NinjaEntrance)

管理会社用Webシステム

「スマートルーミング」

【注意事項】

  • 顔認証・インターホン用のタブレットは「防水・防塵に非対応」のため、設置場所は原則「風除室内」に限ります

  風除室が無い場合、自動ドアの奥に設置し、ガラス越しの顔認証が可能な場合がございます。詳細はお問合せください。

  • 各ハードウェアはインターネット通信を行います。設置場所で十分な電波を受信できない場合、設置不可となります。
  • 物件の状況によりハードウェアが設置不可の場合がございます。
  • 設置可否の判断は現地調査後となります。

エントランスに合わせて選べる
2つの設置方法


スタンド

スタンド設置

※ プランに費用を含みます。

壁付け

※ プランに費用は含まれません。

  設置位置等はコンサルティングさせていただきますが、

  設置に関する設計・施工の費用はお客様のご負担となります。

手軽にスマートエントランスを実現する
ライナフGateシリーズをぜひご検討ください

装飾
お電話でのお問い合わせはこちら
平日10:00~18:00
ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください
サービス概要資料は
こちらから

同時導入でさらに利便性UP
「ライナフGate」シリーズ