2019.03.25

このブログに、お手紙をもらいました。

2月某日、ライナフ宛に直筆のお手紙が届きました。

内容を読むと、な、なんと・・・・

僕のブログをみて感動しました、という、ファンレターではないですかっ!!

驚き桃の木サンショの木!!!(古い)

内容を拝見すると、僕が2018年5月に全6回に分けて書いた、骨髄移植の体験記を読んでの感想でした。

え、そんなに簡単に見つかるの?と思い、ネットで、
「骨髄移植」
と入力をすると、
「骨髄移植 体験記」「骨髄移植 ドナー 痛み」などの予測変換が出ます。

で、それの予測変換をクリックすると・・・

Google先生の1ページ目に我がブログが!!

まぁ、なんということでしょう!

Google先生が1ページ目に推挙して下さる理由は、アクセス数なのかリンク数なのか、神のみぞ知る、という感じなのですが、スマートロックの話題でもベンチャーの話題でもなく、まさか骨髄移植のネタで知名度が上がるとは思ってもいませんでした。

良いことは、しておくべきですね!

僕が移植をしたのが15年前の21歳、そのときに移植した相手がたぶん3,4歳とのことなので、移植相手は今頃、18,19歳くらいかなぁ。

元気かなぁ。

20歳過ぎて、うっかりライナフに入社とかしてくれたら、面白いんだけどなぁ。

社長とDeNAが完璧に同じです!w

っていう、もちネタで。

お手紙を下さった方、ご丁寧にありがとうございます。
僕は手書きが本当に苦手なので、うっかり筆不精になりがちでして、この場を借りて御礼を申し上げます。

みんなも、骨髄バンクへGOだぞ☆