2015.11.30

深呼吸の意味

秋田のお坊さんと飲んでいるときの会話。

お坊さん「『深呼吸』って言葉、深く吐く(呼)、そして吸う(吸)って漢字で書くけど、なぜかみんな、大きく吸って、吐くんだよね。」

僕「それが普通じゃないんですか?」

お坊さん「試しに、大きく吐いてから、大きく吸って、それで深呼吸をやめてみてください。どうですか?力がみなぎりませんか?」

僕「はーーーすーーーー。(ぴたっ)。 おぉ、本当、体中に酸素がいきわたって、頭がすっきりする!」

お坊さん「そうなんです。ちなみに、人が亡くなるときも、『息を引き取る』というように、人は最後、なくなる寸前は息を吸って終わるのです。」

これを聞いてから、疲れているときや緊張しているときの深呼吸は、吐いて吸うようにしています。