2019.10.27

自律神経がちょっぴりおかしくなりました

神さま・・・・

ブログを書き続ける根性もなく、

かといって、辞める勇気も出せない僕は、これからどうしたらいいのでしょうか・・・?

神「好きな時に書けばよい。」

ありがとうございます!!

どうも、2カ月ぶりにブログを更新する、滝沢です。

もう、ここまで不定期ですと、定期読者もつかないため、より一層、気ままな更新となってしまいそうです。

先日、外を普通に歩いていたら、目の前がぐらぐらと揺れて、おぉ?どうしたこれは?!と焦りました。

いわゆるめまい、なのですが、体調が良い状態にも関わらずめまいが起きるのが初めてなので、驚きました。

それで、心配なので医者に行きました。

症状① めまいがする。めまいというか、地面が揺れる感じ。貧血の時に似ている。

症状② 汗をすごいかくときがある。周りの人が寒そうにしている中、自分だけ汗がとまらないときがある。

症状③ すごい寒いときがある。周りの人が暑そうにしていても、自分だけ寒気が止まらない。

診断:自律神経がちょっとやられているので、心療内科へGO!

がびーん。

まさか、あっさりと心療内科をおススメされるとは思いませんでした。

原因について思い当たることは?と聞かれたので、いろいろと振り返っていたのですが・・・

あ、8月から、すごい忙しかった!というか、良いことがいっぱいあった!

このブログの一つ前に更新した8月末に書いた通り、8月にはいいことがいっぱいありました。

それと同時に、自分の中のアドレナリンがどばどばと。

そして、常時、気持ちがスイッチON!

俺は出来る!やったるぜ!!!

って状態が、2カ月くらい続いていたので、結果、交感神経(興奮)と副交感神経(リラックス)がうまく切り替わらずに、おかしくなっていた模様。

心療内科へは行かず、

対策① 寝る前はぬるめのお風呂に入って、ゆっくりリラックス☆

対策② アロマを焚いて、優雅なひと時を☆

対策③ ホットミルクを飲んで、ほっこり一休み☆

対策④ スマホやテレビは、寝る1時間前から禁止だよ☆

っという、ひと昔にananかなんかで見たリラックス方法を試したら、3日で治りました。

民間療法、最高ですね!

っというわけで、みんなも、自分の自律神経、大事にしなきゃダメだぞっ☆