2016.12.27

2016年の振り返り(後半)

今年を振り返ります、後半編。

7月・・・住友不動産ベルサールと業務提携発表。スマート会議室リリース。
いろいろな人から「三菱と提携しておいて、住友ともよく提携できたね!」と言われました。
財閥系の皆様、ライバル意識はあるものの、そのあたりは割とおおらかなのです。
スマート会議室は、僕が以前からやりたかった「空間の時間貸し」にジャストフィットしており、作っていてとても楽しいサービスです。

8月・・・ISO27001(情報セキュリティマネジメントシステム)取得。
 マンションエントランス用スマートロック、NinjaEntranceリリース。
ISOを取得したことで、大手との取引がしやすくなりました。取ってよかった。
NinjaEntranceが出来たことで、これまで乗り越えられなかったマンションのエントランスを操作できるようになり、どんな物件もスマート内覧、スマート会議室が導入可能になりました。

9月・・・GOODデザイン賞を受賞。CNET JAPAN登壇。
まさか、GOODデザイン賞を取る日が来るとは。QrioとAkerunが昨年、GOODデザイン賞をスマートロック単体でとったのに対して、うちはスマート内覧というスマートロックと連動したサービスでとれました。

10月・・・LIXILアクセラレータープログラム、アライアンス賞。
リリースもしておりませんが、LIXIL様のアクセラレータープログラムに採択していただき、こっそり提携をしております。

11月・・・2回目の資金調達。3.9億円。設立2年。
8月に3億円の調達が吹っ飛び、そこからの起死回生で3.9億円調達しました。
毎日、VCの方々にプレゼンをする日々が続き、本当につらかった・・・。
当面の軍資金を得たので、より事業に集中できるようになりました。

年後半は、社員数が増えて資金もあったため、事業開発が加速しました。
新サービス、新ハードウェアをリリースし、さらに追加の資金調達。

こうなるともう、立ち止まることは許されず、走り続ける運命です。

明日は、ライナフの本年最終営業日です。