• ライナフ情報
  • 2019.08.23

事業譲渡に関するお知らせ

 株式会社ライナフ(本社:東京都千代田区/代表取締役:滝沢 潔、以下、ライナフ)は、2019年8月23日付で、当社が提供する「スマート会議室」を株式会社アズーム(本社:東京都渋谷区/代表取締役:菅田 洋司、以下、アズーム)に事業譲渡することといたしましたので、お知らせいたします。これにより、かねてより注力している住居向けの不動産管理システムの開発・運営に資源を集中し、より一層サービスの強化を図ってまいります。

 スマート会議室は、リアルタイムに会議室の空き状況を確認、その後の予約、決済までをワンストップで提供するサービスです。スマートロックと連動し、遠隔や電話経由などでドアの開閉がおこなえます。オフィスの会議室はもちろん、レンタルスペースやコワーキングスペースでも利用でき、隙間時間に貸し会議室として貸し出すなどの空室管理としても活用できます。

 アズームは、「世の中の遊休不動産を活躍する不動産に」を企業理念に掲げ、主に空き駐車スペースの活用を起点に、遊休不動産の活用を事業としており、個人・法人向けに幅広くサービスを展開しています。この度、空室管理の活用に最適なスマート会議室と、アズームが事業の主軸とする空きスペースの活用とのシナジー効果の高さから、顧客サービスの一層の向上や事業の更なる拡大を進めるにあたり、アズームへの事業譲渡が最適であるとの判断に至りました。

 ライナフは、スマートロックをはじめとするIoT製品「NinjaLockシリーズ」と、スマートロックを活用した無人内覧サービス「スマート内覧」や、AIが自動応答する物件確認電話システム「スマート物確」など、不動産業務を効率化するサービスを展開しています。今後は、不動産の領域の中でも、特に暮らしや住まいに関連するシステムの開発に注力し、サービスの質向上、ならびに企業価値向上に向けて邁進してまいる所存です。

 なお、事業譲渡は2019年9月30日を予定しています。サービスを現在ご利用いただいているお客様は、事業譲渡後も引き続きご利用いただけます。

これまでご愛顧を賜りましたこと、心より御礼申し上げます。

 

 


■事業譲渡するサービス
スマート会議室(https://www.smartkaigisitsu.net/

■譲渡先
名称   :株式会社アズーム(https://azoom.jp/
本社   :東京都渋谷区代々木2-1-1 新宿マインズタワー 19F
代表取締役:菅田 洋司
事業内容 :インターネットを活用した事業開発
     インターネットメディア開発及び運用
     駐車場の管理運営並びにその紹介業務
     不動産の売買、仲介、管理並びに賃貸
     上記各号に附帯する一切の業務
資本金  :4.1億円
設立   :2009年10月