• メディア
  • 2019.10.07

日本経済新聞で再配達の取り組みについて紹介されました

日本経済新聞で、再配達の人手不足に関する取り組みについて紹介されました。当社では、自社のスマートロック製品を用いて、マンションなどのオートエントランスで配達員が宅配便の伝票番号を入力すると解錠する仕組みを開発、現在実証実験をおこなっています。

ライナフは、今後もスマートロックや各種ソリューションを通じて物流業界における人手不足解消に向けて、支援をおこなってまいります。

詳しくは2019年10月7日発売の紙面をご覧ください。